文字起こし、録音、メモ、TODO。
すべてがひとつになった、あたらしい議事録。

β版事前登録
(2021年1月リリース予定)

メールアドレス
職種

会議には必須の議事録。

こんなお悩みはありませんか?

すべて、One Minutes
解決できます。

about

One Minutesとは?

これらを1つにまとめた、
“あたらしい議事録”です。

これらを1つにまとめた、
“あたらしい議事録”です。

主な機能は、3つ。

1 議事メモフォーマット

今までと同じ方法で気になったことを議事メモとして作成できます。発言にはない表情・ニュアンス・端折られた言葉の埋め合わせ・自分の考えなど、自由に記入できます。さらに、決定事項・課題・ToDoリストも、ここで作成できます。

2 自動文字起こし

打ち合わせ中の発言をリアルタイムで文字に書き起こします。予め単語を登録しておくことで、業界特有の用語なども高精度で書き起こすことが可能です。

3 自動巻き戻し再生

タイピングと録音のタイミングを紐づけています。そのため、聞き逃してしまった時に入力したテキストをクリックすると、その時の音声を瞬時に再生することが可能です。

「録音スタート」ボタンを押せば、
もう発言の手入力は不要

会議中はこれまでと同じように
メモをとるだけなので、
学習コストはほぼゼロ

さらに、自動巻き戻し再生により
会議後の聞き返しもカンタンです。

使い方は、3ステップ。

  • 会議前

    まずはOne Minutesへログイン。新規議事録を作成し、参加者へ議事録招待URLを送ります。

  • 会議中

    全参加者が揃ったら、いつもどおりの打ち合わせを開始します。

  • 会議後

    書き起こされた発言と録音に、それらと連動したメモやtodoリストが合わさった、”あたらしい議事録”が出来上がります。

時間のムダを最小限に。

時間のカチを最大限に。

それが、One MinutesのMISSIONです。

β版事前登録
(2021年1月リリース予定)

メールアドレス
職種

feature

One Minutesの強み

coming soon

今後のアップデートで、スマホ対応、多言語対応、オフライン使用、AIによる発言のレコメンド機能などを開発予定です。
パソコンがなくても、オンラインでもオフラインでも、様々な国籍の人がいても、
One Minutesひとつで会議のムダがなくなり、その意味を最大化できるようなサービスを目指しています。